ハロウィンイベント期間中にやっておきたいこと

2016年10月26日~11月2日まで開催のポケモンGOハロウィンイベント、このイベント期間中に是非やってほしい、やっておきたいことをまとめてみた。

①ゲンガーとスリーパーの育成

ゲンガーとスリーパーは戦力としてなかなかの活躍をみせてくれるポケモン。

イベント期間中は通常時よりも出現率がぐんとあがり、大量発生しているいま、ゲンガーとスリーパーを大量にゲットし、わざの厳選まで済ませておくことをおすすめする!地道に進化させていってゲンガーとスリーパーをゲットするのもいいが、ポケモンのアメが必要になるので、今のうちにゲットをしよう。

②メダルを金にしよう

ポケモンGOハロウィンイベント危難中は、数少ない不気味なポケモン、ゴーストタイプのポケモンの出現率がアップしているので、期間中にたくさんゲットしていき、「オカルトマニアのメダル」をゴールドにしておこう!

メダルは集める必要はないが、ゴーストタイプのポケモンが大量発生しているついでにメダル集めをするのもいいだろう。

「オカルトマニアのメダル」は【銅:ゴーストタイプを10匹捕まえた】【銀:ゴーストタイプのポケモンを50匹捕まえた】【金:ゴーストタイプのポケモンを200匹捕まえた】というチャレンジ内容になっているので、ゲンガーとスリーパーのわざ厳選をしているうちに達成できるかもしれないぞ!

③ラプラスやカビゴンの強化!

相棒ポケモンの距離が1/4になるため、出現率が低く、タマゴの孵化にも時間がかかるラプラスやカビゴンを相棒にしてたくさんポケモンのアメを集めよう!